スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイパーインフレの備えには何が有効だろう

僕は日々、日本てホントだいじょぶかいな? とビクビクしているほどのチキン野郎なので、常に「ハイパーインフレ」になったときの備えには何が有効か、を考えています。

いろいろな投資本を読むと、どうやら株式は歴史的に、低位安定したインフレには有効だけど、高水準のインフレには無力らしいし、外貨も、今はどの先進国もインフレ懸念が存在しており、将来的には為替はそれほど変わらずに物価のみが上昇する可能性もある、というシナリオを主張する人もいるし、貴金属の金は確かに一番有効だと思うけど、金利はつかないし、なにより今高い! そして、気持ち悪いくらいテレビやラジオで純金積み立てこつこつって言ってるし。きっと、たくさんの人がだまされるんだろうな。

そんなときにこんな記事→日経平均6300万円の時代が来る?を読みました。最初誤植かと思った。
このままいけば日本は15年後くらいにハイパーなインフレになるよねっていう記事なのですが、僕はこれを読んで目から鱗が落ちたのです。
この人最後に、…なのでコールオプションでも買っておくと面白いよね、みたいなことを言っていまして、コールオプション!? その手があったかー! と。


あ、お気づきかもしれませんが、今回の話は投資の話ではありません。購買力を維持するという目的の、資産運用の話です。


資産運用なのにデリバティブ? と思うかもしれません。まあちょっと聞いてください。
まず、オプションと聞くと、ギャンブルと連想してしまうかもしれませんが、あくまでもリスクヘッジのためという考え方が前提です。つまり、万一ハイパーインフレになったときを想定して、掛け捨てのつもりで、コールオプションを買っておく、みたいな感じです。

こう考えると、オプションって保険と一緒なんだなと思えてきます。
そしてそう考えると、これからの日本人のライフプランには、オプションって必須になってくるんじゃないかな、という気がしてくるんです。

多くの人は、自分に万一のことがあったときを考えて、残された家族のために生命保険に入りますよね。たとえば僕は30代なのですが、当然生命保険には入っています。
同じように、万一国家が破綻したときのためにコールオプションを買っておく。ならなかったときはそれはそれで良かったね、って発想があってもよいのではないでしょうか。

よく、ハイパーインフレの状態になるのは確率的にはとても低い、よって過剰に反応するのは無意味だというような意見を目にしますが、それだったら僕のような30代の人が明日死ぬ確率もすごい低いはずです。それでも、家族がいる人にはほぼ間違いなく保険会社やFPは生命保険の加入を勧めてきますよね、普通。

こう言うと、死は誰にでも必ずやってくる出来事だ、しかし、ハイパーインフレは生きている間に経験するかどうかは不確実だ、一緒にするのはおかしい、と言われるかもしれません。
それでは、ガン保険や医療保険はどうでしょう。ガンを経験せずに死ぬ人もいっぱいいます。ものすごく少ないでしょうが、大きな病気をすることなく死んでいく人もいるかもしれません。
まして、20?30代ではその確率も高齢者に比べてずっと低いはずです。でも、普通、加入を勧めますよね。理由は、万一のために。

そもそも、今の日本の、ハイパーインフレになる確率って、そんなに天文学的に低いかしらん? 30代の僕が明日死ぬ確率と、結構いい勝負(強気な人に、いやいや、ものすごく確率高いよ? と言ってほしいですが)なのではないでしょうか。

考えれば考えるほど、こと資産運用において、コールオプションの買いという選択肢はとても大切だと思えてきます。個人的に。

でも、資産運用やライフプランニングの話の中に「コールオプションを買うという選択肢の紹介」があっても良さそうな気がするのですが、僕は今までそんなこと言う人を一度も見たことがありません。
「もしハイパーインフレになったら」という前提がそもそも存在していない、という印象を受けます。
しかし、本当に、この問いは取るに足らないものでしょうか。

もしハイパーインフレになったら、何が有効か?
確かに確率は低いかもしれない。過剰に反応することも無いでしょう。けど、この問いを頭の片隅に置いておくってのは、無駄では無いと思うのですが、みなさんはどう考えているでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : めざせ経済的自由!
ジャンル : 株式・投資・マネー

プロフィール

yaochin

Author:yaochin
「自分のため」「家族のため」
そしてちょっぴり「日本のため」に、
投資を学ぶブログです。

再開しました。
過去の記事以外は一度全部消去します。
休止中は全くこのブログを見ておらず、コメント等に返信できずに申し訳ありませんでした。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
応援してます!
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。